プライバシーポリシー

ヤーマン公式ショップ
情報管理責任者:高橋 文人
  • 取得方針 / 利用範囲・利用目的
    当社は、事業遂行のために利用目的を明確化した上で、適切な方法により取得し、保有・管理・利用させていただく場合があります。また、当社は同様の理由において、従業員等の個人情報を適切な方法により取得し、保管・管理・利用しております。取得した個人情報は利用目的及びその範囲内の利用とし、目的外の利用を行わない様に措置を講じます。なお、当社による個人情報の利用目的は、以下のとおりとします。

    (1) お客様の情報(ご購入のお客様/懸賞商品・キャンペーン商品・試供品のお申込みをされた方)
    ・ご購入商品・キャンペーン商品・試供品・カタログ・DM・情報誌・ご案内の発送のため
    ・お客様からの商品及び当社サービスに関するお問い合わせ等への適切な対応及びご案内のため

    (2) サポートカードのご登録に関する情報
    ・対象商品の適切な保証を行うため
    ・ご登録者の管理等を行うため

    (3) 当社メールマガジン会員に関する情報
    ・メールマガジン送信のため

    (4) IRお問い合わせ等に関する個人情報
    ・当社のIRに関するお問い合わせ等への適切な対応のため

    (5) 「個人情報に関する開示等のご請求」の申請者に関する情報
    ・ご申請への適切な対応のため

    (6) 個人情報に関するお問い合わせ・苦情等のお申し出者に関する情報
    ・お申し出への適切な対応のため

    上記の他、個別にご同意頂いた利用目的の範囲内による取得及び利用がございます。また、個人を識別しない範囲内においてマーケティング等のためのデータ分析に利用いたします。
  • 通話録音について
    業務上、お客様からのご依頼やご要望などを正確に把握するため、通話内容を録音させていていただく場合があります。
  • 管理方針-個人情報の第三者提供
    当社は、取得した個人情報を、下記のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供いたしません。
    また、ご注文の際には、このプライバシーポリシーを理解のうえ、下記のいずれかに該当する場合のみ情報提供がなされることに同意のうえ、ご注文をいただくことになります。
    なお、ヤフー株式会社に提供される情報についてはヤフー株式会社の定めるプライバシーの考え方に従って、厳重な管理体制を採ることを義務付けております。

    (1) お客様の事前の同意・承諾を得た場合
    (2) 業務委託先に対して,利用目的の達成に必要な範囲で個人情報の取扱いを委託する場合
    (3) 合併その他の事由による事業の承継にともなって個人情報が提供される場合
    (4) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    (5) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
    (6) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    (7) お客様からのご注文状況を閲覧いただけるよう、ご注文いただいた商品の種類や数量、ご請求金額などの情報をヤフー株式会社に対して提供し、表示させます。
    (8) 不正な目的をもって商品を注文するような方にサービスのご利用をお断りするために、不正な目的での利用がなされたと判断したお取引に関するお客様の氏名、住所、ご注文いただいた商品の種類や数量、ご請求金額などの情報をヤフー株式会社に提供します。
    (9) その他法令等に基づく場合
  • 管理方針-個人情報の共同利用
    当社は、取得した個人情報の共同利用は行いません。
  • 安全性確保の方針
    当社は、個人情報への不正なアクセスをはじめ、紛失、改ざん、漏洩、破壊などの危険な状況に対し十分に安全な防止管理及び対策を行い、是正措置を講じます。
  • 開示等の請求に応じる手続き等に関する事項
    当社は、個人情報の取り扱いに関する法令の定めに従い、個人情報をお預かりしましたご本人からの個人情報の開示、利用目的の通知、個人情報の訂正・追加・削除、個人情報の利用停止・消去のご請求に対応いたします。

    (1) 個人情報の開示等のご請求のお申出先
    個人情報の開示等のご請求のお申出は、当社の個人情報ご相談窓口(「相談窓口」といいます。)に、直接お願いします。
    なお、当社株主の情報に関する開示及び変更等については、当社の株主名簿代理人である三井住友信託銀行にご確認ください。また、証券会社口座でご所有の株式については、お取引の証券会社等へ申し出ください。

    (2) 個人情報の開示等のご請求の際にご提出いただく書面
    個人情報の開示、利用目的の通知、個人情報の訂正・追加・削除、個人情報の利用停止・消去・第三者提供の停止など必要事項を「個人情報開示請求書」にご記入のうえ、当社個人情報ご相談窓口まで、郵送にてお申し込みください。

    (3) 個人情報の開示等のご請求にかかる手数料
    個人情報の開示、利用目的の通知につきまして、1回のご請求ごとに、300円を徴収させていただきます。開示請求書または利用目的通知請求書を郵送する際に、手数料額分の切手を同封してください。

    (4) 個人情報の開示等のご請求ができる方
    個人情報の開示等のご請求ができる方は以下のとおりとさせていただきます。
    i ご本人様(開示などの対象となる個人情報で特定される方)
    ii 代理人様(ご本人様より委任された方、または親権者などの法定代理人)

    (5) ご本人様、代理人様の確認のための書類
    個人情報の開示等のご請求の際に、ご請求された方がご本人様、または代理人様であることを確認するための書類をご提出いただきます。
    i 個人情報の開示等をご請求される方がご本人様の場合
    次のいずれか1点(氏名、住所、生年月日が確認できること)
    1.住民票の写し(作成日より3ヶ月以内のもの)
    2.運転免許証、各種健康保険証などの公的書類の写し
    ii 個人情報の開示等をご請求される方が代理人様の場合
    上記1または2の書類のいずれか1点とご本人様による委任状
    (ご本人様による捺印と当該印鑑の印鑑登録証明書をご提出ください。代理人様が親権者などの法定代理人の場合は、委任状に代えご本人様との関係がわかる戸籍謄本または抄本をご提出ください。)

    (6) ご回答について
    個人情報の開示等のご請求に対しては、本人確認後(代理人様による請求の場合は代理権の確認後)、ご本人様(代理人様による請求の場合は代理人様)のご住所宛に、書面で回答します。
    なお、次の場合は、開示を行わないものとします。
    i 本人確認または代理権の確認ができない場合
    ii 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    iii 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    iv 他の法令に違反することとなる場合
    v 上記のほか、個人情報の保護に関する法律が開示等を要しないと定める場合
  • 法令等・マネジメントシステムの遵守
    (及び個人情報取り扱い業務の委託方針)

    当社は、取り扱う個人情報の全てにつき個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。また、お預かりした個人情報の一部又は全部の取扱いを業務委託先に対して委託する場合には、管理水準を満たした企業及び者を選定し、適切な措置と管理を義務付ける契約を締結します。
    当社の個人情報マネジメントシステムは日本工業規格JISQ15001-2006に準拠しております。
  • 社内体制及びマネジメントシステム運用方針
    当社は、個人情報マネジメントシステム運営組織を設置した上で個人情報保護管理者を設置し、個人情報保護のために体制の整備・維持をいたします。当社における個人情報保護管理者は、管理本部長です。
    また、当社は、個人情報保護の取組みのさらなる向上を図るため、または法令その他の規範の変更等に対応するため、定期的に本個人情報保護方針、個人情報の開示などの手続、個人情報マネジメントシステム等の運用に関する監査を実施し、必要に応じて改善に努めてまいります。その際は予告なく変更する場合がございます。

閲覧履歴を取得できませんでした

閲覧履歴からのおすすめ

閲覧履歴からのおすすめを取得できませんでした