1 /1

猫を棄てる 父親について語るとき / 村上 春樹 著

価格(税込)

1,320円

+送料500円(東京都)

--

最短明日お届けの商品があります

村上 春樹 著
文藝春秋
2020年04月

送料・配送

  • 送料

    東京都は送料500円

    同一ストアで5,000円以上購入で送料無料

    条件により送料が異なる場合があります

  • 発送予定日

    10/19〜10/21の間に発送予定

    ストア休業日は発送されません(

    お届け方法によりお届け日が異なります(

  • 最短明日お届けの商品があります

    1,320円

商品情報

村上 春樹 著
文藝春秋
2020年04月

  • 商品コード:9784163911939
  • JANコード/ISBNコード:9784163911939

違反商品の報告をする

Q&A

質問を取得できませんでした

質問の読み込みができませんでした

この商品について質問する

4.43 14件
  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

レビューコメント

  • タイトルはびっくりだけど…。

    本のタイトルを見たときは「なんてことするんだー」と思ったが、読むと「でも昔はこのようなことあっただろうなー」と…。村上春樹の本は個人的にはエッセイの方が好きだけど、今回のように自身の肉親について語る本は過去にはなかったような…。そういった点でまた新しい一面が見られる本だと思います。

    tym********さん

    購入したストア bookfan PayPayモール店

    2020年12月15日 0:22

  • 猫を棄てる

    村上春樹さんのお父さんについて 語られた話は 騎士団長殺しの中の話と リンクするものがあり 興味深く読みました。 また猫を棄てにいったエピソードが 不思議な話で それを父親と共有した体験だったことが また印象深く 親子をつないでいるような気がしました

    y_8********さん

    購入したストア 京都 大垣書店オンライン

    2020年5月29日 1:18

  • 村上春樹さんの作品は、いつも読んでいま…

    村上春樹さんの作品は、いつも読んでいます。小説も好きですが、エッセイの文章のリズムがとても好きです。挿絵も雰囲気があり、内容ととても合っていたと思います。内容は短めなので、読み応えはたりないかもしれませんね。

    yuk********さん

    購入したストア bookfan PayPayモール店

    2021年2月9日 22:08

  • ねじまき鳥思い出したけど、本の中では一…

    ねじまき鳥思い出したけど、本の中では一切触れられていない。村上春樹は、曖昧になってる恥ずべき過去を、日本人として認めている。実際は見てなくても。 猫好きにはなかなか読む気にならないタイトルです。

    cod********さん

    購入したストア Honya Club.com PayPayモール店

    2020年5月17日 6:54

  • とってもいい本でした。先の戦争で、日本…

    とってもいい本でした。先の戦争で、日本が中国で何をしてきたのか。考えないでいてはいけないと思いました。戦争は二度としてはいけない。

    tam********さん

    購入したストア bookfan PayPayモール店

    2020年7月20日 17:58

レビューを投稿する

もっと見る

1%獲得

さらにお得に購入できるキャンペーンがあります

閲覧履歴を取得できませんでした

閲覧履歴からのおすすめ

閲覧履歴からのおすすめを取得できませんでした