1 /10

自転車 サドル セラロイヤル リメッド 穴あきサドル SELLE ROYAL お尻痛くない やわらかい

自転車 穴あき サドル おすすめ お尻痛くない やわらかい

価格(税込)
2,200円
送料無料(東京都)

23位

自転車用 サドルカテゴリー

--

自転車 穴あき サドル おすすめ お尻痛くない やわらかい
SELLE ROYAL(セラロイヤル) R.e.med(リメッド) 穴あきカラーサドル 自転車 サドル
『R.e.med』 とは
R=Recovery(回復)
E=Ergonomics (人間工学)
M=Medicine(医学)    からきています。
サドル表面にオステオパシー理論に基づいた3つのゾーンを設けることで、サドルにかかる圧力を常時再分配し、痛みのない快適なライディングを提供します。 オステオパシー理論とは、身体はひとつのユニットであり、諸器官や組織は互いに関連して機能し合うことで自己治癒力を備えているという考え方です。 R.e.med には、ライダーのポディションに合わせて圧力を再分配できる3つのゾーンがあります。
サドル先端のアクティブゾーンと、骨盤に当たる部分のサポートゾーンにメモリーフォームを埋め込み衝撃を吸収。
またサドルセンターの穴とリカバリーゾーンと呼ばれる溝によって、痛みのない快適なライディングを提供します。

送料・配送

  • 送料

    東京都は 送料無料

    条件により送料が異なる場合があります

  • 発送予定日

    発送日情報なし(ストアに問い合わせる

商品情報

自転車 穴あき サドル おすすめ お尻痛くない やわらかい
SELLE ROYAL(セラロイヤル) R.e.med(リメッド) 穴あきカラーサドル 自転車 サドル
『R.e.med』 とは
R=Recovery(回復)
E=Ergonomics (人間工学)
M=Medicine(医学)    からきています。
サドル表面にオステオパシー理論に基づいた3つのゾーンを設けることで、サドルにかかる圧力を常時再分配し、痛みのない快適なライディングを提供します。 オステオパシー理論とは、身体はひとつのユニットであり、諸器官や組織は互いに関連して機能し合うことで自己治癒力を備えているという考え方です。 R.e.med には、ライダーのポディションに合わせて圧力を再分配できる3つのゾーンがあります。
サドル先端のアクティブゾーンと、骨盤に当たる部分のサポートゾーンにメモリーフォームを埋め込み衝撃を吸収。
またサドルセンターの穴とリカバリーゾーンと呼ばれる溝によって、痛みのない快適なライディングを提供します。

  • 商品コード:selleroyal-remed
  • JANコード/ISBNコード:6957312801693

違反商品の報告をする

Q&A

質問を取得できませんでした

質問の読み込みができませんでした

この商品について質問する

4.48 83件
  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1
  • 思った以上に良かった。

    GUTS CYCLEで購入

    他の方の評価で硬めとの話があったのであまり期待はしていなかったのですが、クッション性はTREKのFX3に付いているサドルと同等の柔らかさがあり、適度な硬さだったので、嬉しい誤算でした。 ブラックチェレステカラーを購入しましたが、bianchiのクロスバイクで色の確認をするとばっちり同じ感じでカッコ良いです。 設置するバイクは別のメーカーですが、見た目と座った感じはとても良さそうです。 メイドインチャイナでしたので、サドルの裏面などの処理はそれなりでしたが、縫製等もさほど悪くなく、値段の割には良いものが購入できたと思います。 まだ届いたものを見て触って座っただけの評価ですが総じて良いものが買えた感じです。後はロングライドしてみてどうなるかとても楽しみです。

    ywt*****さん

    2017年8月19日 6:21

  • お尻の痛みから解放

    Be.BIKEで購入

    このサドルを使用して700kmほど走行した感想です。 使用環境はフルカーボンのロードバイクでアルミロードからの乗り換えです。 付属していたサドルはイタリアの某メーカー品で悪くは無いと思いますが どうポジションを変えてもケツが痛い。 ではという事で乗り慣れたアルミロードのサドルと交換してみましたが 多少は改善されたもののやはり痛い。 なんでなんじゃーと悩んでいた時にこの製品の紹介記事を目にしました。 とにかくお安い価格でもありあまり期待はしないで購入しましたが・・ 結論から申し上げますとお尻の痛みがほぼ改善されました。 尿道に多少の圧迫感がありましたがこれもサドル位置を変える事で解消する事ができた。 このサドル安価ですけど侮れないです。

    jma*****さん

    2018年12月3日 2:47

  • レーパン無しでも結構いける。

    GUTS CYCLEで購入

    普段乗りのロードバイク用に購入しました。硬さが私には丁度良く、座面がフラットで座る位置を変えれるためレーパン無しで河川敷のコース40k程比較的楽に走れました。 座面は硬いという書き込みもありましたが、ロードバイクのサドルとしてはむしろ軟らかいと感じます。ベースの板もしなってショックを和らげている感じ。乗り手の体重で感想が変わるのかもしれませんが。 とても気に入りましたが表皮が薄めで破けるのが少しだけ心配なので星-1です。外置き自転車には向かないかも。 後日、他の自転車用+予備でまとめ買いしました。

    tak*****さん

    2018年5月6日 13:55

  • コストパフォーマンスに優れています

    GUTS CYCLEで購入

    まずはコストパフォーマンスに優れています。実際に使用してみましたが、何ら支障を感じることはありませんでした。確かに10kmも走っていると、尻は痛くなりますが、こんなものでしょう、と納得しています。 デザインも良いですね。心配なのは色褪せが早いかどうかですが、これは長く使ってみないと判断つきません。裏測も確認しましたが、特に雑というような点は無く、これも価格相応と納得しています。愛車は20インチのちょっとスポーティな感じのものであり、雰囲気的にはピッタリフィットしています。

    iwa*****さん

    2017年10月4日 22:57

  • 長距離向け

    GUTS CYCLEで購入

    クロスバイクにデフォルトで付いてたサドルのリプレイスで購入。 バーハンドルのアップライトな姿勢だと、お尻に荷重がかかり過ぎて、100kmも行かないあたりでお尻が痛くなってしまったが、ブルホーン化して前傾姿勢になった後は、このサドルの形状がフィットし、300kmも無理なく走れることを確認した。 高ケイデンスでも腿の動きの邪魔にはならないし、真ん中に空いた穴は局所に圧がかからないので体に優しい。 ロードバイクで長距離を走るには極めてコスパが高いサドルです。

    nab*****さん

    2019年1月23日 14:40

  • 間違いなく価格以上の商品

    GUTS CYCLEで購入

    早速、取り替えました。 見たところコストパフォーマンスに優れたサドルです。 触った感じではロングライドも問題なさそうですよ。 裏の処理が丁寧で有れば、星10ぐらい付けたいですね。 6月24日に、昨日100kmほど走りました。 パッドなしで乗りましたが、さほど悪くない感じです。 表素材PUの厚みがないので、磨り減りが早く穴が開くのが早いかなって感じです。 でも、見たくれ悪くなく見た感じは価格以上の商品です。 因みに、私はブラウンを購入しました。

    nab*****さん

    2018年6月25日 7:07

  • サイクリング用と考えればCP良し。

    Be.BIKEで購入

    主に通勤使用のMTBのサドルとして購入し、3か月使用しました。今までのサドルはパッド無しパンツ使用で通勤(片道10Km)では全く問題ないですが、2時間以上走ると結構お尻がいたくなるので、買い替えました。もちろん、不満な点は色々ありますが、値段を考えると、かなりいいです。半日サイクリング(40km)ぐらいは快適に走れるようになったので、満足感はあります。消耗品と考えればお試しで購入してもいいレベルだと思います。

    omt*****さん

    2019年6月3日 22:53

  • 買って良かったです。

    GUTS CYCLEで購入

    ロードバイクに乗ってますが、長時間のライドでのお尻の痛みを日々悩んでおりました。座り心地を重視してこの商品に辿り着きました。 重量は純正より少しだけ重くなりましたが、座り心地は確実に良くなりました! お尻の痛みと比べれば少々の重量増は微塵にも感じません。 後、価格も安かった事も購入の後押しにもなりました。 シート裏処理は安さ成りの出来で残念な所では有りますが、装着すれば見えない所なので気になりません。

    sat*****さん

    2017年9月17日 18:01

  • サドルが凛としてグレードアップ感がある

    Be.BIKEで購入

    早い到着に驚きました。バイクがグリーンなのでイエローを選ばせて頂きました。休みが無いのでまだ試乗してはおりませんが従来の使用サドルから置き換えました。 形のスマート性とイエローラインがバイク全体を引き締め、サドルが凛としてこれまで以上に親しみを持てますね。 パーツの持つ重みを改めて認識させて頂いた逸品です。 クッション性も十分と判断できますし、今から乗り心地を楽しみにしております。

    eag*****さん

    2018年4月28日 10:20

  • 選び方を間違えければ

    Be.BIKEで購入

    柔らかいからという選び方なら他にもっと柔らかいサドルはある。recoveryとかsupportとかactiveとかいうゾーンも言葉に意味はない。このサドルを選ぶ理由は滑りにくい素材でできているためポジショニングが正確で容易であるという利点の一点に限る。ただし先端のノウズ部分は長く腰掛けるには硬いのでそれなりのパンツを履かなければダメだろう。

    pet*****さん

    2019年7月23日 22:23

現在1%獲得できます

  • 22ポイント(1%)
  • 最大20%戻ってくるキャンペーン 対象(詳細

  • Yahoo!ショッピングの各種ポイントキャンペーンは対象外です

さらにお得に購入できるキャンペーンがあります

閲覧履歴を取得できませんでした

閲覧履歴からのおすすめ

閲覧履歴からのおすすめを取得できませんでした